無料作り方 保育園用子供布団シーツ(フィットシーツタイプ)

gd008img保育園ではお昼寝することがほとんどで、入園の際に自分でシーツを用意することがあります。
市販品でも良いですが、余り布などで簡単にできてしまいます。
縫い方はとても簡単。ミシンでジグザグ縫いと直線縫いをして、ゴムを通すだけです。
布団にワンタッチでカバーするタイプは「フィットシーツ」と呼ばれています。
ちなみに、1枚タイプのものは「フラットシーツ」、ベッドマットに被せるゴムシーツは「ボックスシーツ」と呼びますね。

製図

gd008zu

製図はゴム通し・縫代(2cm)を含めたサイズです。

出来上がりサイズ

  • 縦:120cm
  • 横:70cm
  • フィットカバー部分幅:8cm

材料

  • 5㎜幅くらいのゴム:150cm
    ※ゴムウエストゴムで良いです

作り方

gd008layout01

製図の通りに裁断し、まわりをミシンでジグザグ処理します。

 gd008layout02

AとA’を中表に合わせ、端から5mmの所をミシンで直線縫いします。
BとB’、CとC’、DとD’も同様にします。

gd008layout03

ゴム通し口を作ります。
端を2cmの二つ折りし、端から1.5cmの所をミシンで直線縫いします。
この時、ゴム通し用に5cm程度開けておいてください。

gd008tutorial04

ゴムを通して出来上がり。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大